必要道具と用語解説ですが、色んな鮎釣りのサイトに沢山あると思います。
ここでは四万十川や高知で通常使われる用語などの解説をしようかなと思います。
用語や道具など解らないことが有れば掲示板メールにて承りますよ。
初心者???からの鮎釣り

r e t u r n

必要道具 解説
竿 殆ど今はカーボン製ですね。最高級品は折ると悲惨になります(^^;ゞ 
玉網 四万十川での瀬では袋玉が使いやすい場所も多いです。
曳舟 無いとつらい(^^;ゞ ベルトから外しても流されない工夫をしてください。
仕掛け 出来るだけ自作を使ってね。
自信の針なら何でもOK。好みで良いです。
オトリ缶 流されない工夫を。高水温になるのでそれなりに工夫した方が良いかも。
ベルト 無ければ困るね。
オモリ 必要ない場所もあるけど僕には絶対必要です。
タビ 四万十川はメチャ滑るよ。スパイクの付いているのはもっと滑る。
ベスト 無くても良いけど有れば便利ですよね。
長袖シャツ 高知は日差しが強いので半袖やTシャツでの釣りは悲惨かも。
帽子 日差しよけには絶対必要。特に真夏は! 
偏光グラス 有るのと無いのでは違うよね。眼の保護のためにもぜひ。
カッパ 初期は必要か。雨でも寒くなければOKかもね。
タイツ 此が問題だ。真夏は暑いし。。。初期は寒いし。真夏に3mmだったら悲惨じゃ!
飲み物 無ければ死ぬぞ(^^;ゞ
クーラー 釣った鮎を入れるのだ。氷は絶対だぞ。夏場にはオトリ缶で鮎が死ぬぜ。
入漁券 買うのが普通です。必ず買ってください。
4WD 必要ない場所が多い。
用語 解説
漁師 船から友釣りをしている人を指す場合が多い。
徒(かち) 岸の事
岩盤 「なめら」と言う方が多いかも。
火振り 友釣りでの一番被害のある鮎漁
北川 北川川を指すことが多い
寸(スン) 鮎のサイズを表すがセンチより格好良く聞こえる?
匁(モン) 重さの事だけど普通はグラムか。1匁=3.75g
貫(カン) 百貫デブは俺じゃ(^^;ゞ
下手(へた) 俺のことだ(ーー;
つづく?かも