鮎釣りのコーナー

   新しく【清流 四万十川】のホームページを立ち上げ中

   高知の鮎釣りですよ。

    

 

 四万十川、半家(ハゲ)の釣り風景。

 左の画像は30cmをやっと取り込んだ所。

 右はこの下流が激流で友達とブチブチ切られた、情けないね。



高知の河川 

野根川 海産鮎が多いが蓄養の放流も多い、釣り場は0番からの番号になっていてすぐ解る、釣りやすい川。
奈半利川 発電所の放水があって急に水量が増えます、海産が多い。終盤まで友釣りができます。
安田川 釣りやすく放流も多い。組合が友釣りに力を入れています。小型が多いが、1997年は20cmが多かった。
伊尾木川、安芸川 子供でも竿が出せますよ、天然、放流とも多い。伊尾木川は特に美味しい。
物部川 組合が友釣りに力を入れてます。初期は数釣りが出来終盤は巨鮎がでます(30cmオーバーが出ます)。
吉野川 激流が多く釣り方が難しい、巨鮎も多いが取り込みに苦労する。
鏡川 高知の市内を流れる。楽しめる釣り場が多いですが最近は人が異常に多くなってます。鮎の味はGOOD
仁淀川 海産、放流とも多い。支流は釣りやすいが本流の海産を狙ってね値打ちがありますよ。
新荘川 ニホンカワウソもいるかも。放流も多く釣りやすい、5/15解禁。
松田川 水量の増減が激しい。場所によっては大釣りが出来そう、釣り人が少ない(^。^)
四万十川 県内第一の河川。


四万十川

場所:釣り場は上流の新田(檮原)方面、松葉川、家地川堰堤より下流の3ヶ所に分かれます。

新田(檮原方面) 釣り場は無数にあります、上流から下流まで一面ポイントで釣りやすい。7月頃からは24cmが平均サイズになってきます。

松葉川 家地川堰堤より上流、釣りやすいポイントが多く魚も大きい。8月は27cmがかなりの確率で釣れます。

四万十川本流 家地川堰堤より下流ですが釣りになるのは三島より下流(大正は釣り場があります)です。四出崎、昭和、十川、半家、江川崎に釣り場が多いですが穴場はたくさんあります。

 四万十川の鮎の味は.....(^^;

独断と偏見!四万十川本流の鮎釣り

高知県最大の河川で、本流はほとんど海産ですが、少々放流もあります。見ればすぐ見分けできますよ。

四万十川の鮎の特徴 
 1.鼻先が異常に長く尻尾も長い、ハナカンの9mmでも24cm級で鼻先から5mmは鼻が出てます。他の河川の仕掛け(針)を付けるときはハリスを1cmは長く出さないと尻尾の中に隠れます。
 2.皮が堅い、シリ針がなかなか通らないぐらい堅く焼くとバリバリになります。
 3.良く泳ぐ、有名な吉野川の激流に持っていったら吉野川の鮎より数倍泳ぎますし体力があります。
 4.夏場は高水温になりますのでオトリカン&ヒキ船の場所に気を付けないと使ってなくても死にます。
 5.四国の鮎の中では引きが異常に強いです。(四万十川でも放流の魚は引かない)

仕掛け:四万十川のBIGサイズをGETするための仕掛けですので少々でかいです。
  天井糸:ナイロン2号又はPE0.8号できればクッションもかねてナイロンが良いです。
  水中糸:メタル0.2〜0.3、出来れば長めに。以前は0.6号を使ってましたがメタルの方が使いやすいかな。
  中ハリス:1.5号逆バリから水中糸までが50cmはほしい、これにオモリも付けることが多いですよ。当然移動式のハナカンを使ってね、掛かってくるのが大小さまざまです。
  ハリス:1.5〜2号
  ハリ:イカリ、チラシ、マツバ、等自信があるのが良いですよ、号数は7.5〜9号
  ナマリ:0.5〜5号四万十川での最高は18号を使ってます。以前は0.6号の水中糸で年中ナマリが16号という年がありましたが、メタルになってから最大10号になってます。
  玉網:袋ダモが使いやすい?魚によって下がらなければ取り込めないのが多いので曳舟を腰に付けませんから取り込んでまた戻るまでに苦労しますよ。
  竿:手持ちの竿でいいです。          

 



1998年、高知の河川、鑑札、放流状況です。
漁業組合、河川
年券:  日券:  
人工産: 湖産: 海産:
状況
解禁日
四万十川、東部漁協組合
\6000   \4000 人工27万匹 海産多いようです。 5/15
四万十川、上流(松葉川)
\7000  \3000 人工25万匹  湖産17万匹 海産も登ってます。 5/15
四万十川、(北川、檮原)
\5000? 海産はいません。 6/1
仁淀川
\5000  \2000 人工25万匹  湖産56.4万匹 海産も多いです。
支流は6/15
6/1
6/15
鏡川
\5000  \3000 人工10万匹  湖産20万匹 ダムより上流は7/1 6/1
7/1
物部川
\4000  \2000 人工21.4万匹  湖産13.7万匹
海産7.5万匹(自然遡上多い)
ダムより上流は7/1 6/1
7/1
松田川
\6000  \3000 人工10万匹  湖産10万匹 6/1
嶺北(吉野川)
\4000  \2000 人工30万匹 支流は7/1 6/1
7/1
野根川
\5000  \3000 人工30万匹 6/1
奈半利川
\6000  \3000 人工35万匹  湖産7.5万匹
海産12.5万匹
海産遡上多い。 6/1
安田川
\8000  \3000 人工19万匹  湖産9.2万匹 6/1
芸陽(安芸川、伊尾木川)
\5000  \2000 人工37万匹  湖産7.5万匹 6/1

鮎釣りの小部屋−準備中です。鮎釣りの小部屋


Linkですよ。

FFISHSの会議室、清流です。
おぜきさん所です。30cmの鮎は沢山釣ってますよ。
木村さんです。名人ですごくわかりやすく教えてくれます。こっそり教えてもらったよ(^^)
木村さんと同じく酒匂川を主にしてます。一度は絶対に覗いて下さい。ロミランさんで〜す。
高知の情報です。(高知県友釣連盟)
徳島の真鍋さんとこですよ。海部川とDIYのホームページです。ものすごく水の綺麗な海部川へ一度出かけてみませんか
飯抜き会、面白いぞ。LANちゃんで〜す。
長良川を起点とする情報満載。
言わずと知れたびわこの小鮎さん所です。皆さん知ってますよね。
田村 真次おじちゃん★ところです。九州は球磨川。おい星日記見てね。
みつぐのへぼフィッシング(富山) クロダイ釣りもあるぞ。 庄川、神通川などの紹介もあるから是非見てください。
mercyの宇宙  マシさん所です。 なにやら不思議の世界だ(*^_^*)
準備中