船釣り

            

 高知県、宿毛湾での鯛釣りです。

 この鯛は約60cm。

 大きいのは80cm級が釣れます。 


 4級小型船舶免許が要ります。



宿毛湾の鯛釣り

 宿毛湾での鯛釣りは仕立てでの釣り(沖の島、柏島方面)の他に貸し船で養殖コワリに着けて釣る方法があります。

 ここでは貸し船での釣りを紹介します。

エサ :活きたエビを使いますが、マムシや青虫を使われる方もいます。5〜10cmのオキエビを一人300g〜500g!高知では100g¥600〜¥700です。

竿   :船竿の15号3.3m又はチヌ竿?の3.6mですが大型を狙うときは15号クラスの船竿がいいです。

オモリ:8〜15号です。水深は40m〜55mです。

リール:スピニングの3000〜5000番で十分です。

道糸 :ナイロン5〜6号、PEを使うときは工夫しないとハリスが切れます。

ハリス:4〜5号  針:チヌ針6〜8号

仕掛け:胴付き2本針です。 撒き餌ナシ。

時期 :6〜9月が最高ですが年中釣れます。

船代 :9.9馬力の船外機と25馬力、30馬力が有りまして、9.9&25が主です。30馬力は人数が多いときです。

    25馬力で、1人では¥6000、2人¥10000、3人¥12000です。3人だと1人¥4000ですね。

家族で出かけても危なくないので良く出かけますよ、1997年の10月に嫁さんを連れて行ったら35〜65cmを23匹釣ってます。

魚   :マダイ、チダイ、カワハギ、ウマズラ、ハマチ、アジ、イトヨリ、ガシラ、クエ、マハタ、コロダイ、キス、等


チダイ釣り

同じ場所でチダイが釣れますよ。仕掛けはサビキ釣りのカブラの無いのを使います。

 エサ:撒き餌はアミ、サシエサはサクラエビが良いです。 
 サイズ:20〜25cmが多いですが40cmクラスも時折混じります。
 仕掛け:幹糸3号、ハリス2.5号以上を使って下さい、時折マダイの大型が混じりますよ。 以前この仕掛けでマダイの78cmを釣ったことがありますのでチョット太仕掛けをお勧めします。。




高知沖の船釣り。
友達の浜崎さんが遊漁船をやってますので一度釣ってみませんか。


特殊な釣り

夕涼みがてらに釣りに行って美味しい魚をGETしましょう。

超高級魚クエ

 高知では市場や防波堤からクエが狙えます。

 このクエは少々前のですが、85cm有りますよ。

 皆さんの近くの防波堤にもいますよ、試しに行ってみませんか。

 

 釣り方はいたって簡単、イシダイ竿やそれに準ずる竿があればOK

 仕掛けもイシダイ用のワイヤーにクエ針の20〜30号です。

 エサも2〜3時間であればアジやイカ、メジカ(ソウダガツオ)が2匹もあれば充分です。


 高知の場合場所によって釣れる潮の時間が違いますので参考にならないかも解りませんが浦戸湾では満ち潮、浦ノ内湾では引き潮が良いように思います。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

こっそり

伊勢エビ

 禁漁区や禁漁期間が有りますので充分注意して下さい。

 テトラ周りで釣れます、仕掛け&竿等はびっくりするぐらい大きくして下さい。私はナイロン10号の道糸でオモリ5〜10号、竿は船竿の1m?元竿だけでもいいです。仕掛けは軸の長い針を6本位束ねて結び針には小さく切った魚の切り身を刺します、アタリがあればがむしゃらに巻きます。もしエビがテトラや堤防に張り付けば99%取れません。




釣りの小道具

自作の小道具です。

     

自作のギャフ:カッチャク1号。折れた竿の部品を釣具屋からもらってきて3本振り出しです。先も自作でステンレス製

ウキ回収機:儲けた儲けた¥2000。グレ釣りなどでウキを良く切らします。切らしたら道糸だけですよね、道糸に結び切れたウキの向こうに投げて回収できます。

ロープギャフ:何が何でもGETだぜ。水面よりかなり高い所でヒットしたスズキ等はルアーが落とし網等では引っかかってバラシてしまします。そこでクエ針にオモリ(イシダイ用の真空)を通し130〜180ポンドのダクロン等を20m程付けます。流れの有る場所なら必ず針が魚の方向に向きますよ、ロープ等にルアーが引っかかってもロープごと回収です。

あと色々ありますが、またの機会に。


  ぺこぺこ!大釣りの部屋