1999年前半の釣行記だよ。

1999年06月29日  スズキ釣りたい編 ゼンゴさんHALさんの巻き。
 
27日(日) HALさんは用事で帰ったがゼンゴさんは仁淀川河口で投げると気合いムンムン(*^_^*) 自分も仕事を終わらせて出撃。ゼンゴさんが釣ってるところへ着くか着かないと言うときに電話。釣ったよ〜〜〜〜〜〜〜〜。おおお、すぐ着くから。

 早々に釣る構えをして見に行くと見事なスズキをGETしてる。いいなぁ。 私も投げるがアタリはある物のフッキングせず。残念。
家に帰ってゼンゴさんのお魚ちゃん計測。76cm3.6kg。大陸スズキだ。自己記録と言うことらしく嬉しそうだ。ビールで乾杯!

28日(月) ゼンゴさんは帰ったけど昨夜私はボウズなので一人で出撃。愛媛の「おいちゃん」が来るかも?だったが連絡取れず。
昨夜の所へ行くが誰もいない。 鮎タイツをはき鮎タビもはいてルアーもセットして準備万端。 5分ほどしてヒット。簡単に取り込めたのは60cm程のスズキ。すぐにまたヒット此は多少引いたが85cm位か。2匹をストリンガーに付けて場所移動する。

 腰にストリンガーの紐をまわしてるのが嬉しい。何故って? 足下でスズキが泳いでるモン(*^_^*)

 100m程移動して股下まで立ち込む。インチキルアー(メチャ安い)でブン投げるとリールで87回巻いたら上がってくる。60m以上は飛んでるようだ。糸フケ取って計ってるので間違いない。 何度か投げる。ブン投げる。ブンブン投げる。

 突如何故か根掛かり(;;) でも何故かおかしいのでリールのベールをオープンにしてラインを指で引っかけて様子を見ると突如突っ走りだした。どの位出たか解らないが結構時間が...止まる。おおおお、また走る。ヤバイ、ラインは残ってるか?小雨でリールの糸の残りも見えない。スプールを押さえながら糸の出方を見るが相手は弱る気配がない。浅いので走る走る。 奴は全く弱ってない(;;) 3度目の突っ走りで止めようとするが、その瞬間「チュン」情けない音が....リールのライン全部出てしまった。

 腹が立つやら情けないやら。海の真ん中に立ってゼンゴさんやHALさんに電話かけまくった(;;)

 スズキをリリースして車に戻る。ア!しまった。今日はクーラー持ってきてるのだ。スズキ釣れたら久しぶりに食べるつもりで持ってきたのに、アカメ?にやられたので動揺したのか(;;) 久しぶりのチョンボ、え?度々だって。その通り(^^;この前なんかアカメ釣って長野さんに電話しようとしてごそごそしてたときに何とストリンガーのくるくるが上手くいってなくて逃がしたばかりじゃ。

 と言うことさ(;;) 敵討ちに行くぞ。


1999年06月02日 高知沖Sポイントのネイリ。  

長野さんよりネイリ釣りに行こう!とお誘いの電話。当然OKの返事(*^_^*) 本当は鮎を釣りに行く予定だったけどや〜めた。

4時少し過ぎに長野さんがおいでて早急に出発! この前忘れてた電子銃パキューン ( ・・)σ ‥…---------- ・も当然入ってる。
ポイント到着! 私が道具をかまえてる時に速くも長野さんヒット! オオオオオオオ、第一投でヒットか!

 参った、まだ全然構えてないぞ。此はやられた(^^; とりあえずボウズじゃなくて2人ともホッとするけど、私はまだ道具もかまえてない。

やっとこさで道具をかまえて一投目、当たらない。2投目、へ(^^ゞあたらんじゃんか。

そうこうしてるうちにヒット! >^_^<ぎゃははははは−(爆笑)

うれしいなぁ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

久しぶりのネイリの感触。ワッハッハ。

何と同点のカンパチくん。同点?そう、長野さんと同じ数だ。

私のカンパチくんの画像はこんながじゃ。(右のだぞ)

この巨漢はいったい誰じゃ、げにまっこと醜いのう(;;) 恵比寿さんだ、そういえば恵比寿さんは鯛を持っていたけど、ま、いいや(*^_^*)

この画像は長野さんのデジカメで撮ってもらったのだよ〜ん。 自分も持っていってはいたけど.....んで、長野さんのホームページから拝借してきたのだ。了解はもらってま〜す。

その後、長野さんにもの凄いアタリが。でも、ダブルヒットでラインがクロスして引きちぎられた。それほどの大物。ごめん。全て私のせいです。

えええええええええええええええええ、またまた長野さんにヒット。
電子銃で撃っちゃう。パキューン ( ・・)σ ‥…---------- ・
2匹目も同じ様なサイズ。 その時私にも当たるがヘンパチだ(;;)  んで、リリース。

その後は私には時々当たるものの全くフッキングしない。ところが何と長野さんは、こりゃどうしたことか実力か、ジャンジャンバリバリまるでパチンコ屋の開店状態。

ところが何故か出ては戻しじゃなかった、はずれるし...........................その間私と来たら全くアタリすらない(;;)
いかんぞ、いかんぞ、鉄砲で撃ったから2匹で終了か?
7時頃より全く当たらなくなって場所の移動もするがネイリ君は遊んでくれない。もう遊んじゃらん!だと?困ったにゃ〜。

西の空が何故か怪しくなってきた。雨が近い! 9時50分前にはポツポツきたので納竿。急いでエンジンをかけぶ〜〜〜んと
帰るが..ザ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜濡れた。

 ほんで、今日は長野さんが2匹、私は1匹。アタリは長野さん「だけ」どっさり。


1999年05月19日 アカメ釣ってきたぞ。
みなさん、こんにちは。

 バシュッ! カーン!ギャァーーーーーーーーーーーーー。
ギギギギギギャー   クンクン ガーーーーーーーーーーーーーーー
キコキコマキマキ キコキコマキマキ バババババ!!!!!!
ジャーーーーーーーーーー! ガゴガゴ、、、、ギギギギギ・・・・・・・
キコキコマキマキ  ジャバー!バシャ! びちびち。
(*^^*)(^^* )(^* )(* )( *)( *^)( *^^)(*^^*)
(*^_^*) ~(^◇^)/ぎゃはは >^_^<ぎゃははははは−(爆笑)

ワッハッハ(^。^)

5月18日大雨(;;) 明日は四万十川へ鮎釣りに行く予定だったのに......
仕方ない。海は大波、大風。なぁんにも釣り出来ないのだ。先週久しぶりに長野
さんと釣りに行ったのでまた行きたいが天気がね。

 どうしようかな?ルアーでも様子見に行こうかな?
8時前に友達から電話だ。後輩のN野君だ! 彼曰く明日は鮎ダメだよね、今か
らスズキ狙いに行こうよ。だと。いいけど雨もメチャ降ってるぞ。
と言うことで仁淀川へ様子を見に行くことになった。が、やっぱり大雨で車から
も出ないで中止! 波も凄いし怖い。で、早朝もう一度出撃の約束をして帰る。

 4時に来た! 彼の愛車リンカーンこんまい!で出撃。持っていくのはロッド1
本リール1個、ベストにリーダー&ルアー10個だけ。釣れる気がしないモン(^^;
ところが彼の車にはもしものクーラーが入ってない。20Lのクーラー1個のみ。
助手席に座ると軽い私の体重で(;;)車が傾く。後部座席には何か解らない段ボー
ルが占領してる。なんとスズキちゃんの80cmでも釣ろうモノなら私が降りなきゃ
ならん(^^;のだ。

 仁淀川河口へとりあえず見に行くが大波!当然根性のない2等兵二人は退却。
仕方ない。波が南東から来てるので多少とも静かなところへ移動。
「リンカーンこんまい」をブイブイいわせて東へと進路取る。浦戸大橋も全開で
登る時速30km。なんと速いことか(;;)手詰(てい)の港へ。川が流れ込んでるの
で早々にルアーをセット。ほんじゃ、やってみよう(^^) ビャ〜ン ジコジコと
10回は投げたぞ。気配がない。なんも変化もない。場所変わろうよ!と言うと
ええええええええええええええ?の ええええええええええええ?早変わるの?

 根性なしの二等兵2人は退却を始める。

 腹減ったが何も売ってるところが見つからないので食料を求めてひたすら東へ。
おいおい、あそこ、波ないんと違う?でナントカ岬の西側へ。よく見ると普段は
水がないと思われる川にちょろちょろ海へ流れ込んでるではないですか。

 工事中ですんなりと海岸まで車が降りられないがくるくる回って見〜付けた。
グチャグチャのどろんこを蹴散らし二等兵を乗せたリンカーンこんまいは突き進
む。到着! 


 当然あたりは明るくなってるとっくに地合いは(;;) 何と8時半は過ぎてるの
だ。引き潮だな。ヒラスズキが来そうだけど...で、ルアーはK-TENの14cm
をセット。ふろーちんぐだ。後輩の二等兵も同じルアーをセットしてるようなの
でインチキの私はこっそりルアーちぇんじ。マグナム砲だ!

 立つ位置と投げる方向、竿の角度、を一通り説明して先にやらす。横から見て
るとなにやら波の立つ所が不気味に渦を巻いてる(^^)とたんに彼のリールから
不気味な音を立ててラインがロッドは一瞬の出来事が解らなかったようでへそを
曲げてる。ムムムムム 最初の一撃で切れてたようだ、それほどの引きだった。

 ('-'*) ここで一発! 第一投、ガシュー! きたーーーーーーー!
リールからうなりを上げてラインが。で、右にはテトラが入ってるのでやりにく
かったが最初からロッドは右にしてルアーを泳がせてたのが幸いしたのか怪物は
左沖へガオー。砂浜を左に走って少しでもテトラから離れる。約20mほど離れた
とき後輩の二等兵が走ってきた。はよーやらんかい! 今がチャンスだぞ!
で元の所へ走らせてルアーを投げさせる。

 メチャ時間が掛かった(^^; やつは弱り波打ち際へ挨拶に来た。いかん、ギャ
フが無い。気持ちを察したのか二等兵は何ともでっかいギャフを持ってきた。
よく見ると「リンカーンこんまい」からロープも繋いできてる。そのロープので
かいといったら、工事用のロープだ。エラに気を付けてロープを通し何と此また
でっかいブイも付いてる。300kgでも沈まないブイだそうだ。いったい何でこん
なの持ってるのか不思議じゃ。

 車にロープを括らせ湾の中に泳がす。湾といっても汽水域かな?

 世は満足じゃ(^^) そうそう、後輩の二等兵はまだ釣ってない。見に行くと何
とヒットしてるじゃないですか。おおおおお(@。@)15分ほどヒーコヒーコして無
事に砂浜へ!ギャフを打って取り込んであげると何とも凄い形相。

 興奮してものもしゃべれないようだ。此もブイに繋いでロープを車からはずし
持ってもらう。私は乾杯のため自動販売機でコーヒーとアクエリアスを6本買っ
てきた。が、まだ彼は放心状態。兎に角コーヒーで乾杯だ(^^)

 一匹釣ったら余裕(*^_^*)

 もう一回やるどー! で、投げさす。20回ほど投げるが当たりがないようだ。
その間私はルアーちぇんじ(^^) トップだぞ。と言うのも彼が投げてるのを見る
と何故かお魚ちゃんは水面近くに寄ってきてるようだ。こんな時は釣れるはずだ
ぞ。彼もちぇんじ! なんと、バイブレーション。おいおい、フックが伸びるぞ。
所がこのバイブレーション、でかい!フックもでかい。

 ~(^◇^)/ぎゃはは  また来た(^^) 今度は先ほどよりでかいぞ(*^_^*)
ゆっくり時間かけて取り込む。場所を荒らしたくなかったので当然先ほどのよう
に砂浜を移動した。テトラに入りたいらしくなかなか上手いこと行かなかったけ
ど何とか(^^)リーダーは傷だらけ。

 この時になって気が付いたけどN野二等兵はまだ先ほどの興奮がで、上手くル
アーを投げれないでいたのだ。落ち着かせるため魚の長さ計った?と聞くと一目
散に例の解らなかった段ボール箱からメージャーを取り出す。そうか、この中に
はロープとかブイとかが入ってたのだな。と納得する(^^;

 多少落ち着いてきたので私のロッドで投げさせると何とヒット!ヒット!
なんか余裕有るなぁ。ちっこいぞ!やと。一匹釣ると変わるモンだ(^^)
確かに上がってきたのは小さかったが此でも普通は上等だぞ(^^)


 時間も時間なのでもう3度長野さん宅に電話する。が、彼は忙しいようで仕事
に出てるのか?通じない(;;)

 仕方なく一番小さいN野二等兵が釣った魚だけ20リッターのクーラーに頭だけ
突っ込んで他は全てリリース(;;)(;_;)シクシク・・・持って帰れないのは残念。
ま、仕方ないや。

 その後長野さんから電話もらう。この前のカンパチで長野さんのツキは全部貰
ったと言ったのだ。~(^◇^)/ぎゃはは

 昨夜N野二等兵から電話で美味しかったぞ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜と自慢され
た(^^) 内蔵も美味しかったそうじゃ。骨まで食べたのと違うか(^^)と聞いたら
犬にやったらがりがり食べたそうだ。長野さんごめん。

普段アカメの釣行記書かないけど今回が初めてかな。


【ID  】EZF01624
【ハンドル】ぺこぺこ
【釣行日 】1999/05/19
【時間  】04:00-10:00
【都道府県】高知県
【会議室 】なぶら
【対象魚 】アカメ
[ポイント]岬の西
[気象状況]曇り
[水温  ]未計測
[潮   ]大潮 
[水況  ]濁り ここだけ波なし。
[ロッド/リール]ロッド:LUXXE SURFSHAFT136 リール:SHIMANO BBX TECHNIUM5000
[ライン/システム]ライン :ナイロン 20ポンド ブラッドノット リーダー80ポンド
[ルアー ]K-TEN 14cm,他
[リトリーブ ]棒引き ノーマルスピード
[釣果  ]アカメ96cm、88cm、80cm
[備考  ]N野二等兵は86cm、60cmだけど、初めて釣ってとても興奮してまし
      た。こんな時もあるのだね。


1999年05月12日 (水) 高知沖Sポイントのジギング。

みなさん、こんにちは。

 久しぶりに釣りに行ってきました(*^_^*)

 何釣りに?って、フフフ「カンパチ君」高知でネイリだ(^^)
ちょっとインチキジギングなモンで読み飛ばしてね(^^;

 インターネットのBBSでアカメの長野さんからジギングのお誘い(^^)
用事が少しあったけどそんなモン知るかいってんだ(^^;で当然OK出して釣れて
いって貰うことにしちゃったもんね(*^_^*)

 3日ほど前に2人で1匹ずつ釣ったらしくその前は知り合いの方が何人か解らな
いのですが7本とか。 (^.^)ホホホ美味しそうなお饅頭だこと! 何とか1匹釣りて
えぞ(^^)


 12日午前0時 長野さんがおいでになる時間は4:30の予定。寝れる分けないじ
ゃん(^^) 遠足と一緒(*^_^*) で、道具をかまえることにする。

 えーと、竿とリールとジグ、他にはそうそう、帽子、後は..結局色んなの詰め
込んで完了!当然忘れ物はあった(;;)

 1時間ほど寝て4時に起きコーヒー飲みのみ漫画読み待つ(^^)
オ.ハ.ヨ. 来た来た。またまたコーヒー呑んで出撃だ。前置きが長いぞ>自分

 釣り場到着(ワープしたって?)バキッ!!☆/(x_x)

 長野さ〜ん、ちょっと構えるのに時間がかかるので先に竿だして釣って!で、
私は仕掛け作り?

 おおおおおおおおおおおおおおおお!仕掛け構えてる間に何と早くもヒット!
50cmオーバーの立派なネイリ君だ。スゲー(^^) ひょっとして入れ食いになるか!

 やっと構えてジグジグ(^^) ジャーク!

 おおおおおおおおおおおお、またしても長野さんにヒット! 同じ様なサイズ
をGET(^^) ま、参った。(_ _,)/~~ コウサン しまった、道具箱を?探しても子
供の鉄砲(電子音の)持ってくるの忘れた(;;) 長野さんが釣ったら此で撃つつ
もりだったのに!
( ^^)=(      ----−−−===●

 この時自分にも当たりがあるが掛からないのだ(;;)また当たるけど、またまた
当たるが......何でやねん(;;) ジグを上げるとシングルフックが折れてた。
高級フックが折れた(;;) 一匹も釣ってないフックが折れた。コラー何で折れる
んじゃ(`ヘ´) プンプン。 そうか、誰かが釣れないようにフックに細工したな。
おまえか>ふぐ、おまえか>自分 犯人は針のメーカーかバキッ!!☆/(x_x)
と言うことで犯人は自分だったのだ(;;)点検せんかい>自分


 今度こそで高級ジグをセットして(^^)釣るとヒットヒット(^^)今日は何とドラ
グの付いたリールなのだ(普段はレバー)ジジジジ(*^_^*)玉編みが小さくて何
回か飛び出たけど無事に取り込めた(^^) ~(^◇^)/ぎゃはは 一言「ボウズじ
ゃない」
とりあえず二人とも釣れたので握手だ(*^.^*)エヘッ

 一匹釣れると余裕で出来る(^^)ここからが私の釣り開始なのだ(^^)?

 超高級ジグを取り替えまたまたジギング?(^.^)ホホホお饅頭 来た来た、また来
た(^^) ひっと(長野さん曰く日本のカンパチは日本語読めるかも)
~(^◇^)/ぎゃはは で、この次に来るときはジグの横に美味しいとか書こうか
もしかして中国から来たカンパチなら中国語だぜ! ほな、謝謝にするか。
てな事いいながらGET(^^) フフフ此で2対2

 ここで、一応超高級ジグで釣れたのでインチキジグにセット(^^;1個\230の。
全然釣れない(;;) 仕方ないのでまた高級ジグに変えるとヒットヒット(^^)
(^.^)ホホホ でかい!結構大きいネイリじゃんか(^^)

 いかん、インチキジグで釣らないと...バキッ!!☆/(x_x)

 バッタモンジグに変える(^^) バッタモンで釣らなきゃインチキ帝王の名が廃
るってんで(^^;

 来た来た来た来た来た来た、来た来た来た来た来た。ヘンパチが(;;) インチ
キジグにはちょっと形の変わったカンパチ、通称ヘンパチじゃ。即リリース。か
わいそうだモンね。

 しかし、この変わったナマリの色つきに魚って何で食い付くのか??堅いのに
ね。魚に見えるの?う〜んわからん。

 長野さんもへ・ん・ぱ・ち が来た! その横に付いてきたカンパチ君の見事
なこと、あれ釣りたい(^^;

 ここでちょっと困ったことが、クーラーは1個は車に置いてあるので隙間が少
ないのだ(^^)氷も少ない(^^) 困った困った困った(^^)解決方法は釣らなきゃい
いのだバキッ!!☆/(x_x)

 ('-'*)キャーキャー またしてもホームラン、違うヒット! 何でホームランじゃな
いのかよくわからんけど、ま、いいや(^^) リールからじーーーーーーーーー!
ジーーーーーーーーーーーーーーーー!ジィーーーーーーーーーーーー!
ウヘヘヘヘ、楽しい楽しいドラグじーじー(*^_^*)とっても楽しかったので長野
さんの邪魔しながらドラグじーじー。迷惑この上ないけどドラグじーじー(^^)
まだまだドラグじーじー! よりがいっぱいかかった(^^;;

 ~(^◇^)/ぎゃはは 楽しいなぁ!メチャ楽しい。

 インチキジグに釣れてきたのはこの日一番の大物カンパチ、やったぁ〜〜〜〜!
長野さんが握手してくれてとっても嬉しかったぞ(^^)

 今回は長野さんにはめちゃお世話になっちゃいました(^^)饅頭美味しかったぞ。



【ID  】EZF01624
【ハンドル】ぺこぺこ
【釣行日 】1999.5.12
【時間  】6:00-13:30
【都道府県】高知県
【会議室 】とりやま
【対象魚 】カンパチ(ネイリ)
[ポイント]高知沖
[気象状況]薄曇り 凪
[水温  ]未測定
[潮   ]中潮
[水況  ]結構透明
[ロッド/リール]ボートロッド6fグラスノソリッド/DAIWA トーナメント4000だったか?
[ライン/システム]バリバス16ポンド、リーダーシーガー8号
[ルアーアクション]名前はよく解らない(;;)とにかくジグ/色々、ジャークが多いかな。
[釣果  ]カンパチ71cm4.6kg、全部でカンパチ4匹
[備考  ]長野さんに感謝

[FFISHホームページへの釣行記、データの転載] 可


 今回はロッドの試しも兼ねてました。バッタモンの\2980をSICのガイドに変え
た物で(ガイドの方が高い(;;))で、充分釣れました。友達等と一緒に行くとき
ロッド持って無くてもこのぐらいなら出せる金額?のロッドで釣るのが目的でし
たので(^^)ま、ガイドの問題が多少有るけど(^^;巻き換えはすぐ出来るからね。

もう一つ、釣った魚のこちら側には「ぺこぺこ」と書いてあったが裏向けると
「長野 博光」と書いてあった様な気がする(^^;

 この時の釣行写真は長野さんところにありそうだよ。
 http://www.nttl-net.ne.jp/akame/



ワハッハ、でかいじゃろ!                長野さんと2人での釣果 この画像は長野さん提供です。


1999年02月24日 仁淀川河口近辺のエバ釣り。 NIFTY−FFISHSの「なぶら」会議室へのMESです。


みなさん、こんにちは。

 ~(^◇^)/ぎゃはは と言うか(ノヘ;)シクシク..なのか。

 ニャハハ、エバ!エバ! メッキのエバだ。未だにエバが釣れてる情報があり
まして、それもアベレージサイズは25cm。時たま60cmなんというEBA(GTじゃ
ないぞ)が釣れた? フフフ、本日休み(^^) パソコンの調子も\(^^:;)...マア
体調は扁桃腺は相変わらず腫れてるけど熱はない(^^)ホントはあるけど。

 行くっきゃないぜ!  雨も小降りになった!

 ところがどっこい、用事が..(;;) 仁淀川河口近辺に着いたのがお昼前だ。
河口近くではボツボツ釣ってる方もいたので少し上流に上がってみようかな。
と言うのも間違えてサツキマスも釣れないかなぁ、等と不良な思いもあって(^^;

 今の時期エバは河口だよね、それがシラスウナギの影響か多少上流でも釣れて
るみたい(^^) 車をおいて歩くこと10秒。~(^◇^)/ぎゃはは ライズが...
「グシャ」「バシャ」「バッシャーン」いったい何がおるのじゃ?スズキか?

 エバ、狙ってジグの8gをセットした。これはサツキマスの50cmクラスのもよ
く釣ったので何故か釣れそうなのだ(^^)

 ロッド? フフフ(-。-) 楽しみ楽しみ!で、極悪ロッドじゃ(^^) ところが
リールに問題が。1個しか持ってきてない、それも大昔のBBX950GT 磯のリール
じゃ、問題は他にあるの。ラインが4号。16ポンドもあるのだよね(;;)

 道具がちぐはぐどころじゃない(;;) 参った。8gのジグに16ポンドのライ
ン。最高でしょう(;;)べろべろの極悪ロッド。 文句あっか(;;)


 ライズしてるところまでとうてい飛ばない。が、何と足下でエバが入れ食い状
態(^。^)見える見える! どっちゃり居るのだ。(^ー^)ノ 
お猿じゃ、お猿じゃ。オオオオオオオオオオオオ、でかいのが居た!

 ヒット! ロッドは悲鳴をあげてない>しゃべれないから。ニャハハ
クニョーンと曲がったままだ。見かけはでかいエバだが何故か足下を右左へ走る
だけなの。ラインがでかすぎるので切れる心配はないけどもっと楽しんじゃえ!

 ベールをオープンにして走らせて遊ぶの(^^) ('-'*)キャーキャー  沖に向かって
行くのが見えたのだが何と背中にフッキングしてるみたい。背掛かり!鮎かバキッ!!
☆/(x_x)

 20m程出したので楽しもうかと思ったら水面でウロウロ、こら!もっと引く
のじゃ。仕方ないやつだ。取り込んでしんぜよう(^^)これゃ美味しそう。

 ガバーーーーーーーーーーーーー!!!!!!!!!!!!!!!!
 グシャーーーーーーーーーーーー!!!!!!!!!!!!!!!!!

 ジャンプ、ジャンプ、ジャンプ?


 エバが何かに喰われた(;;) 何かって? <゚)#)))彡 当然切れた(;;)

 あれを釣ってやろう! すぐにエバの20cm程が釣れたので泳がすのだ。
やっぱり沖には走らない。つり上げてぶん投げる!竿で投げようとするのだけど
ヘナヘナロッドではなかなか投げられないの。

 今度は思いっきり手で投げる! バシャン!5mは投げれた(;;) 水面プカプ
カになってしまった。可哀想なエバちゃん、食べてあげるから回収ね。

 ジャーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーポロ!
外れてしまった。ん、プカプカのエバちゃんがくるくる水面を旋回してる。な、
な、な、な、なんと周りには元気いっぱいのエバちゃんが一緒にくるくる回って
るのだ。いったい何のために回るのか? よーくみると左巻きに回ってる。

 おりゃ!左巻きじゃ!  阿波の3バカと言うのをご存じでしょうか?
阿波の国、今の徳島県ですね。此処には3バカ?が居るのだ。
1.踊る阿呆に見る阿呆!のアホ。(阿波踊り)
2.大歩危小歩危のボケ (高知県との境に有る吉野川の観光名所)
3.鳴門の渦は左巻き!


 う〜ん、高知の3バカ? インチキの私。他には???? エソの御仁も入れ
るかバキッ!!☆/(x_x) そういえばエソも釣れないぞ。

 いかんいかん、左巻きじゃ! ~(^◇^)/ぎゃはは(._.)ポイッノ)))●~*
その左巻きを見てたら底の方に何か居る?目と目があって見つめ合っちゃった。
ガボ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜バシャ!

 左巻きの群?めがけた物体は私に驚いたのかしっぽを巻いて逃げたのだ。
うん、俺は偉いのだバキッ!!☆/(x_x) いかんぞ!いかんぞ!竿じゃ竿。

 へなちょこ極悪ロッドに誰もが驚くでっかいミノーを付ける。秘密のミノーは
知る人ぞしる「○かず」と言うそれは魚にとって恐ろしいサインがあるのだ。こ
のミノーは昨年の中四国OLMの時に頂いた貴重な*カメ専用のルアーなのだ。
                        ↑
                     カメじゃないよ。

 ロッドで投げることが出来ないのでリーダーを持って投げ縄のようにしてピュ
ーン。 (^.^)ホホホ 結構飛ぶモンだ(^^)

 スロースロー、クイッククイック?~(^◇^)/ぎゃはは簡単にはいかないよね。
ロッドが凄いので食いついたらどうしよう!困ったぞ。>食い付いてから言え!

 ブ>^_^<ぎゃははははは−(爆笑) いかんぞ。ライズも何も消えた。

 ところがどっこい <゚)#)))彡は足下から出てきたのだ。

 パチ!←食い付いた音

 オオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオ
おおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお

 テールウオークして沖へ走っていくのだ。イルカみたいじゃ(@。@)

 ロッド? (^ー^)ノまっすぐにしてるさ! リール? ('-'*)フフベールオープン

 そういえばラインは200mは巻いてるから一応安心、なわけないぞ。一気に
100mは出ていった。何故?70cm位と思うのだけど。いっぱい出たのはラインに
藻が掛かって抵抗になったのか?

 沖へ出てからは全く寄ってこなくなっちゃった(;;) 殆ど手釣り状態。
20分ほど楽しんだら(゚ロ゚)ギョェ(゚O゚;)(゛゛)ギョギョギョ(゚O゚;) 上流へ走る。ラ
インがシュートしながら出ていくのはおもろいぞ(^^) おいおい!
そんな場合か(``)/゛ オマイナァ!!

 (^Q^)/゛ギャハハ 上流の浅瀬に謎の<゚)#)))彡は乗り上げたのだ。背中が見える。
ウエーダー?そんなの持ってきてない。泳ぐの?ヤダ。
ロッドでピシ!ピシ!と魚に反応を示してこっちまで泳いでもらおう。の魂胆だ
けど そうは問屋がおろさない!瀬古は問屋がおろした?バキッ!!☆/(x_x)古い
親父ギャグは使うな!>外野席

 >^_^<ぎゃははははは−(爆笑) 来た来た。こっちへ来た(^^)泳いできた。
OK! OK! 思い通りじゃ(^。^)

 な分けないわなぁ。上手いこと行ったと思ったらなんと、フックが危ない。
ルアーの尻尾の方の1本だけかろうじて唇の皮1枚じゃ。

 いかんぞ、いかんぞ。ギャフが無い。エバにはギャフを持ってきてないのだ。
ま、いいや。お手手でやるか。

 おお、目と目がまたあったのだ、赤いお目目のアカメちゃん。

 (^^;ゞ  外れた(;;)(T0T)(T0T)(ToT)ダ-大雨じゃ。リリースさ(;;)
久々の放心状態。絶対取り込んでやろうと思ったのに。


【ID  】EZF01624
【ハンドル】ぺこぺこ
【釣行日 】1999/02/24
【時間  】12:00〜14:00
【都道府県】高知県
【会議室 】なぶら
【対象魚 】エバ、アカメが来るとは。
[ポイント]仁淀川河口より少し上流
[気象状況]小雨のち曇り(涙雨)
[水温  ]未計測
[潮   ]小潮
[水況  ]澄んでる
[ロッド/リール]ロッド:極悪ロッドbyめばる リール:simano BBX950GT
[ライン/システム]ライン :大昔の4号
[ルアー ]名前の解らない8gのジグ(たぶん高級品)
      マルやのかずさん作アカメ専用ミノー14cm位
[リトリーブ ]インチキ
[釣果  ]エバ20cm〜30cm、28匹。
[備考  ]何で今の時期にアカメが来るのじゃ?
      取り込める道具ではなかったけど楽しんだからね。

[FFISHホームページへの釣行記、データの転載] 可



               釣行記案内に戻る   ぺこぺこの大釣りに戻る   ホームに戻る