1998年7月以降  更新日1998年11月19日   1998前半はココをクリックしてね。

11/19〜29 可笑しい釣り自慢?

 はるさん(東京レッドアイ)からの要望でこの10日の釣り報告です。  とっても忙しいので乱文だぞ(;;)
 
 19日:仕事が終わってPM10時前に浦戸湾の某所へ。到着すると早くも知り合いが投げてる、どう?アタリは?  無い!らしい。で、私も早々にセットして投げる。 >^_^<ぎゃははははは−(爆笑)  早くもアタリ(^^) だがバレル(;;)

 そこで釣友の*内君が約83cmほどをGET! オリャーーーーーーー!釣るな! *橋さんにもアタリ...バラシ! 何回かアタリはある物のフッキングせず(;;) 疲れてきたので*島君だけ釣ってます!で他のメンバーは喫茶店へGO

 1時間ほどして戻ると*島君がフー、フー、ため息? 釣ってるのだ。86cmのスズキ。それも顔にルアーが掛かってたらしくって30分ほど時間が掛かったらしい。彼は昨年メーターオーバーもアカメも釣ってるのだけど参っただと。 羨ましい。 で、帰ろうと思ったけどまたまた竿を出す(^^;  *島君が30分ほどで帰ってから即アタリ。オオオオオ、上流へ!チョット大きいかな(^^)バレルナ!10分ほどやりとりして上がってきたのは90cm位のマルスズキ(^^) ゆっくりリリース。 で、帰宅。ワッハ>^_^<ぎゃははははは−(爆笑)

 20日:早朝仁淀川河口へエバ狙いに行く。1時間ほどで3匹。小さい!帰る。でも小さかったけど凄く楽しかった(^^)ジグが43gのを使ったのでエバには大きすぎると思うけどこれがまた楽しい。
 
 22日:父と義兄とで宿毛の鯛釣り。
 高内(宿毛遊魚センター)へ着くとすでに他の方達は出船してる。私たちも出船(^^)大浜へ。 まあ、今回は色んな魚種が!鯛は大きくなかったけど...ジグでアカヤガラ、イトヒキアジも釣れて(*^^*)(^^* )(^* )(* )( *)( *^)( *^^)(*^^*)
チダイ、マダイ、カワハギ、イラ、ガシラ、その他。昼過ぎより風が強くなって帰港。 2時過ぎだったけど殆どが帰港してた。
 
 某河口でルアーを投げる。

 1遠目、ヒット! >^_^<ぎゃははははは−(爆笑) もの凄く引いたのだ(^^) デカイ(^^) ヒラスズキだ(^^) (^ー^)ノ なんと、96cm 8.7kg ワッハッハのは。 1投でおしまいにする(^^) あ、これは当然美味しそうなので持って帰ったのは言うまでもない。 で、人にあげた(^^;だって、この前ヒラマサ貰ったんだモン。

 23日:深夜と言うか24日の丑三つ時宇佐へ。友達と落ち合って某所へ。(^ー^)ノ 小さいけどスズキ!40〜60cmを友達と2人で6匹。アタッタのはほんの30分ほどだった?????何でかな?

 25日:夕方チヌを狙って桂浜へ。2匹42cm、45cmを釣ってルアーを投げる。エ*(;;)土佐KAZさんが釣れた(;;)ちっこい。フフフ10時まで投げたがめぼしい魚はヒラスズキの55cm1匹。
 26.27は行けなかった(;;) 

 28日:早朝某所へ様子を見に行く。 あ、リール忘れた(;;) アッポン(;;) 魚はいそう(^^)明日じゃ。
 29日:またまた昨日の某所へ、誰もいない。 今日は忘れものない、いかん。ルアー2個しか持ってない(^^; ワハハハハハ (^O^)投げた。 ヒット、ヒット、ヒット、ヒット、ヒット、ヒット、ヒット、ひっと。計7匹と1匹。~(^◇^)/ぎゃはは スズキ&ニジマス(^^)


11/18  土佐KAZさんとスズキ? 四万十川&某港


 早朝に私の家族と土佐KAZさんの家族でなんとか彗星をの流れ星を見に行ったけど寒いだけで~(^◇^)/ぎゃはは(;;)星なんて見えないじゃんか。 \(^_\)それは(/_^)/こっちにおいといて。

 お昼過ぎたら四万十の方へ遊びに行かない?で、決定(^^) 

 2時半頃窪川で合流。早々に私の超豪華な釣りスペシャルぺこぺこインチキ号にタックルを積み込む。 時間があるので釣具屋さんによってバッタモンを覗くが私には買えないのがいっぱいあった(;;) 

 本命のスズキは四万十川でやれば釣れそうだけど秘密の港へ案内したのだ。地元の方に駐車させていただいてまだ明るいけどポイントへ。フフフ、ココは過去に18匹もヒラ&マルを2時間で釣ってるの(^^) 夕暮れが迫ってくる。ボチボチ地合か!
見える(@。@)スズキが見える。でも、小さい??普段見えるのは70cmオーバーが殆どだけど今日は40cm〜50cmばかり。またまた黒鯛やフグ、グレ、いっぱい魚が見えるの。

 投げる!投げる! 土佐KAZさんも投げる! 釣れない!でも投げる!釣れない。 活性が低いのか釣り方が悪いのか???でも時々スズキはルアーの後ろをくっついてくるの。遊んでるのだ!

 おい、スズキ!あそばんとに食いつけ。 コン! また遊ばれた。 今日はインチキ釣法やらないのだ。殆どルアー代えないのですが今日はいっぱい代えた。でも一緒(;;)だいたいでっかいルアーしか持ってきてないからね。一番小さい11cmのラパラに代える。
 何回か投げてると突然アオリイカがルアーをだきにきたのだ(@@) パックン、ビャー、ピシュー 黒い陰を残して去っていった。墨がムャーンとたなびいてる。

 スズキ?そんなもんしらんぞ? 車に帰って必殺エギ攻撃だ。 エギエギエギエギエギ、エギーーーーーー!イカイカイカイカのイカだ(^^)  5回ほど投げたら(^^) 乗ってきた。グングンと引いてすぐ上がってきた。アオリーGET、約1kg?(^^)
またまた投げるが全くあたらないので四万十川に移動する。

 かなり潮は引いて釣れる状態でなくなってるの(;;) 2カ所で投げたけど1回アタリはあったがフッキングせず。

 今日はこの辺で勘弁してやる! で、土佐KAZさんと納竿。 結局ボウズ。スズキ君この次は気を付けておきたまえo(゚^゜)○☆バキッ!


11/11 土佐沖Sポイントでの釣り、饅頭は賞味期限切れでした。

 長野さんから饅頭食べない?とメールが!狙いはカンパチ。早々エソペラー1号の土佐KAZさんと毒饅頭食べることになりましてOKの返事(^^)
 今回は保険も掛けてなんと、鯛の用意もするの(^^) インチキ釣法爆裂か!

 船宿へ着くなり出発! ヘンパチポイントへ。あ、カンパチね。今回は土佐KAZさんと2人はオニューのバッタモンジギングロッド。60gの超高級ジグを付けてジャーク?超高級ジグにはアタリが無いので次は超高級バッタモンジグ(^^)  アタリなし?????全員アタリ無し。チョット変鯛釣りに移動!
 なーんも当たらないけどエソ@ペラー1.5号さんはガシラを釣ってる。結構大きそうだ!なかなか美味しそうな〜ガシラ。鯛釣りの場所ではエバ、等で、長野さんはなんとメチャ美味しそうなカニもGET(^^)そうこうしてるうちにまたまた長野さんにGET!なな、なんとでっかい鯛!50cmぐらいか?チョット金色がかってたけど凄い! さすが赤い色のお魚はオメメが赤いのだけじゃなくいっぱい釣りますね(^^)

 で、釣果 3人で鯛2匹(1匹は木っ端) エバ少し、かに(美味しそうだった) コトヒキ、フグのプーさん、ももえちゃん(カワハギ) ガシラ、他
 今回はバッタモン釣法爆裂せずでした。次回の期待じゃ。饅頭は賞味期限が切れてまして沖へ逃げたようです。



11/1 近畿中四国なぶらOLM、釣れなくても、ま、いいか。
 
 みなさん、こんにちは。

 少ない時間でしたが近畿中四国OLMに参加してきました。
まだまだ皆さん釣ってますが!くやしい〜(;;)もっと釣りしたいよ〜


 土佐KAZさ〜ん、今から出るよ〜! 迎えに行ったら全て万全の体制で待っ
てた。仕事で遅くなってごめん!

 早々に土佐KAZさんの荷物を積み込む。おおおお、昨日買ったジギングの竿
も入っているのだ(^^)タブン使わないけど(^^;自分の竿袋にも入っているのじゃ!
なんせ極悪軍団高知はマル秘の投げ竿なんかも入っていたりするから困ったモン
じゃ。使えなかったけど(^^)

 出発!法定速度を守りながらビューーーーーーーーン。キーーーーーーン!
あっと言う間に原子力発電のある伊方へ、ココからゼンゴさんにTEL。もう少
しだ、土佐KAZさんの案内でほぼ間違わず到着。ゼンゴさんは起きて待ってい
てくれた。他の皆さんたぶん、縛睡?

 ちょこっと話していると、浩じんさんやマルやのかず達の岡山中国、極悪非道
軍団到着。最初は極悪軍団!だったのですが、(^ー^)ノなんと、極悪非道軍団でし
た(^^)詳細は後ほど。


 早々にエギーーーーを投げることにする。
ベースキャンプで投げるが1回取り込み寸前で逃げられもう一回は大きそうだっ
たけど乗らなかった。

 土佐KAZさんの電話にKAZU!さんから太刀魚釣れてるよ! 即移動する。
マルやのかずさん、清野耕一さんが来てまして一緒に竿を出させてもらう(^^)
KAZU!さんが釣った太刀魚を見せてもらったら俄然力が入るが...(^^;ゞ
マルやのかずさんは極悪ロッドでアジ、gt、をGet! 私はミノーで狙ってい
てけど釣れないので極悪ロッドを取り出し月明かりにかざして「にや」と笑う!

 めばる用のベイトをセット! ヒットヒット!自分だけに解るような声(^^)
ロッドは満月状態、上がってきたのはゲンナイ(ネンブツダイ)
この前に土佐KAZさんも釣っていたのでその魚をもらって泳がせようとしたけ
ど水面にプッカプッカ(;;) 泳げ〜と気合い入れてもプッカプッカ(;;)
びゃ〜〜〜〜〜んと投げてもプッカプッカ。自分が釣ったネンブツダイはミノー
の針に付けて投げるとリリースしてしまったバキッ!!☆/(x_x)

 釣れね〜〜〜と言っても自分だけ(;;)

 早朝のジギングタイムが迫ってきて場所移動。

 なななななななななななな、なんと、人がいっぱい。根性なしの高知軍団は隅
の方でちょっこと投げる。ココでは青物はノーヒットだった。
ぼちぼち岡山極悪軍団が怪しげな仕掛けをセットしてる。

 自分たちもインチキ釣法やるべくセットするが何と早くもアジやらgtやらいっ
ぱい釣ってる(@。@)極悪軍団! しばし見とれた(@@) あまりにも凄い釣法で
極悪軍団から極悪非道軍団に...カワハギやら、ま、そこにいる魚は全て釣って
しまう。なるほど、私が釣れないのはそのためだったのだ。試しに落ちてたサビ
キをちょっこっと使うが釣れないからね。

 このままでは引き下がれないのだ表側の青物ポイントへ移動する。
ヒーーーーーーーーーーット! ワハハハハハ (^O^) キタマクラ(;;)それも10cm位

 港内の戻るとマルやのかずさんが自作ルアーの泳ぎを試していた。早々に一番
良いのをもらう(^^)ニコニコニコ(^_^)ニコニコ (^○^) もらったルアーは飾りにしては
もったいないのでアカメ用のマル秘だ(^^)使うぞ!

 お昼タイム!

 なんと、すげーーー昼食。ごーじゃすなのだ。後はお話タイム(^^)

 そうそう、港内にスズキが居たので狙ったけど反応無し!で、真っ昼間から
赤白のジョイントラパラにしたらゴン!、アタリのみ(;;)

 仕方ないのでラパラのマグナム26cmをぶん投げた。竿が折れそうだ!3回投
げておしまい。うけだけ狙いじゃ(^^;


 夕方の青物狙いとアオリー狙い&太刀魚&スズキで場所移動。

 早々にジグを投げる!一番にいい場所で投げさせてもらう(^^)ヒットー!
バラシタ(;;) 青物か?すると、HALさんGet高知でワカナ、少し小さいハマ
チだ。投げ倒す!6回アタッタが....(;;)この中の4回はエソ???

 そういえばエソ釣り名人エソペラーさんは今回は釣らなかった、エソを釣らな
いと調子が上がらなかったようです土佐KAZさん。

 カップラーメンの夕食後太刀魚&スズキ&アオリーを狙う。

 サスペンドしているスズキを見ながら5cmのミノーでムツのような魚を釣った。
その後今回初めてか?まともな物(^^)アオリーGET (^_^)ニコニコ 

 0:00 後ろ髪を惹かれる思いで皆と別れる(/_;)シクシク

 大洲経由で帰路に就くが途中2回ほど車を止めて「縛睡」土佐KAZさんも
ずーと縛睡(^^) 


 まだまだ皆さん決行中ですが爆釣の釣行記見たいぞ。


【ID  】EZF01624
【ハンドル】ぺこぺこ
【釣行日 】1998/10/31
【時間  】2:00〜0:00
【都道府県】高知県
【会議室 】なぶら
【対象魚 】釣れる物なら何でも
[ポイント]佐田岬
[気象状況]曇り晴れ
[水温  ]未計測
[潮   ]中潮
[水況  ]ナギ
[ロッド/リール]ロッド:ダイコー12f リール:シマノBBXー5000LB
[ライン/システム]ライン :PE2号  リーダー:ナイロン7号 
[ルアー ]何でもあり。
[リトリーブ ]超スローからファーストリトリーブ
[釣果  ]アオリイカ、ネンブツダイ、キタマクラ、ムツ?
[備考  ]また行くぞ!返り討ちじゃ(^^)
      幹事のゼンゴさん、HALさん、参加の皆さんお世話になりました。
     

[FFISHホームページへの釣行記、データの転載] 可



10/25〜28日 お江戸の旦那「はるさん」来迎、睡眠時間との戦い

 NIFTY FFISHT #12会議室 民宿潮風への釣行記です。

みなさん、こんにちは。

 何処の会議室に釣行記上げようかなと思ったのですが「なぶら」「こんぱす」
「とりやま」となりまして、ココでいいのかな??

 10/25 東京からはるさん到着!狙いはアカメ、今年は早い時期が良かったよ
うで最近長野さんの方面も終盤だそうでいったいどうなる事やら。


 Part1 アカメ&スズキの巻。

 25日夜土佐KAZさん、はるさんが投げてるポイントへ仕事もそそくさに終
わらせ走る! どう?釣れる?(^^;ゞ 釣れない! 今からだ。3人で投げ倒す
がいっこうにアタリがないの(;;)

 明日はるさんは長野さん達と安芸沖でカンパチ狙いのジギングなのでココで別
れる。土佐KAZさんと帰って「こーしー」飲みながら明日からの攻め方の研究
本当は今度の中四国OLMに持っていくバッタモンのルアーの品評会(^^; イン
チキ釣法どれでしょうか、これの方が驚くじゃろ!と作戦会議(^^)

 5時就寝、7時起床(;;) 睡眠時間2時間。


 26日、夕方はるさん帰ってくるが...ネイリは??????ボウズだ。
こらー!食べたかったのに、でも、一緒に行った方が何と車エビを釣ったとか掬
うたとか?いったいどんな釣りじゃ(^^)何故か怪しそうな釣りで非常に興味がわ
くけどアカメの時間が迫ってくる、先にはるさん出発!

 22:30合流して投げ倒すけど全くあたらないのでアカメの大物をあきらめスズ
キ&アカメのチョット小さいポイントへ移動する。実は土曜日に3匹小さいけど
釣れてるの。早くコイコイスズキちゃん(^^)

 潮止まり寸前のタイミングだけに期待してチョット作戦会議!30分ほど話し
てたらオオオオオオのおおおおお!何故か予感が!
すると、ぺこさ〜ん、来た〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!
魚は少し浮いていた(^^) 時々グイ〜ン!と走ってる。

はるさん>アカメかも??? ん、体高は高いけどしっぽが..うちわじゃない。
おめめも赤くない。スズキやんけ(^^)結構大きそうだぞ! 体高が結構あるし、
離れたところから見てるので70cm〜75cmはありそうだ。
はるさんに取り込む位置を教えて覗くとギャフを忘れてる。ギャフを渡して取り
込みメージャーをあてると63cm。銀ピカの凄く綺麗なスズキで体高がやはり凄
い。

はるさん、高知での初めての魚はスズキでした(^^)

 その後アタリもないので帰ってコーヒーん、やっぱり「こーしー」じゃ。
で乾杯(^^) 5時までスズキや取り込み、引きが凄かった、の話やジグの話、楽
しかった(^^)

 仁淀川の河口へ投げに行く為はるさん出発!

 6時就寝、7時起床 睡眠時間1時間。


 27日、お昼過ぎてはるさん帰ってくる(たぶんボ*ズ)、すると、長野さん
もお出でになった。
明日の土佐沖Sポイントのジギング講習を長野さんから受ける(^^)私、ジギング
(船からの)まぢめにするのは初めてなの(^^) ついでのジギングはやったこと
あるけど..不安(^^; 竿は船竿だしジグはほとんど持ってないし(;;)

 長野さんは帰って明日に備える。

が、私とはるさんはアカメじゃ、スズキじゃ(^^) またまた出撃! 昨日のよう
にアカメポイントからスズキポイントに移動するが今日は全く反応がない(;;)
そうこうしているうちに私のルアーが何かにかかった(;;)根掛かり!
ルアー回収機ではずそうとすると何ともの凄く長いカニを取る網が入ってるの。
はるさんとはずすことが出来てルアーは回収できた。スズキはあきらめて帰る。
網入れるなバーロー(;;)

 3時就寝、5時起床 睡眠時間2時間弱


 Part2 カンパチ(ネイリ)ジギングの巻。

 28日、貸し船5馬力?の船外機の船を借りて高知沖Sポイントへ。
長野さんは船頭、私が船長!この違い解りますか(^^)
早々にジグをセットしたら早くも2人はジャークジャーク! おお、遅れをとっ
てる(^^;

 長野さんの釣り方を参考にさせていただいてジャーク(^^)とりあえず初めてみ
たいなものですから、長い時間疲れないように同じペースでジギング出来る要領
を探す(^^;

 突然はるさんが面白い魚を掛けてるのだ(-。-)何と、キタマクラ!それも5cm
程の、超凄いテクニック?~(^◇^)/ぎゃはは 長野さんとメチャ笑った(^_^)ニコ

 私は60gのジグを5個、40gのジグを4個しか持ってない(;;)それもほと
んど60gを使うので5個をローテーション(;;) 眠くなってきたらまたまた
ローテーション(;;) リーダーがフックに掛かったらメチャ重くなってありゃり
ゃ???これが面白いのでジャークしながら掛かれ!(魚じゃないよ)とやって
たら掛かった(^^)グイーーーーーン???オホ?何故か魚みたい(^^)

 簡単に上がってきたのは何とカンパチじゃないですか!頭はもろに60オーバ
ーはありそうなのだけど(;;)カンパチじゃなくヘンパチなのだ(;;) 残念ながら
滅多にしないリリース(^^) リリースなの。食べる勇気がないのでリリース(;;)

 またまたヒット(^^)ヘンパチ(;;)でも、楽しい(^^) 長野さんはおもむろに
秘密兵器を取り出す、ふぐ掛けw(゚o゚)w オオー! サバふぐでもいれば掛けるのだ。
早々に何か掛かってきた???なんと、でっかいサンポテ(ウスバハギ)55cmは
ありそうだ。3人で初めてクーラーに入る魚だ(^^)

 船の近くでなにやら怪しい魚影が!でっかいカンパチ。のぞき込んだ瞬間ヒッ
ト(^^) 何にも出来ないうちにラインブレイク(;;)PEのラインがあっさり切れ
ちゃった(;;)ヘンパチはGET出来るけど本物は..(/_;)シクシク

 またまた、長野さん、はるさんの仕掛け?がおかしいのだ。ヨーク見るとワー
ムが付いてた。そうそう、はるさんが先にワームでフグらしき物にガジガジかじ
られてたのでフグ掛けを出したのだったな。インチキ釣法をやりたかったけど何
にも持ってないの(^^; ジグのローテーションのみだ。それも4個にへってる。

 はるさんにGET?????????? 何故か魚が掛かってるようなのにロープでも掛
かったかのように動かないの、で、切ってしまった。
2時半納竿!


 またもやスズキ&アカメ狙いに夜出撃するが....眠い。ココもあたらなか
った(;;) 土佐KAZさん(エソペラーバキッ!!☆/(x_x))さんも一緒だったけ
どエソも釣れなかった。ウヒョー!

 1時間ほど寝てたけどやっぱねむい。帰ってまたまた今後の秘密会議
最後の高知の夜は眠いのを我慢して来年の計画>はるさん

 4時就寝 7時起床 睡眠時間3時間(+1時間)

25日〜28日の睡眠時間 9時間(^^; はるさんはいったい何時間寝たのか?


 釣ったお魚 はるさん      :スズキ63cm、キタマクラ。
       長野さん :サンポテ(ウスバハギ)
       男前バキッ!!☆/(x_x):ヘンパチ3匹(全てリリース)
       土佐KAZさん   :無し、エソも無し。


 この借りは来年絶対返すぞ(^^;


10/19.浦戸湾、アカメ

 久しぶりに釣行記を書いてみようかな。最近は結構ルアーを投げに行ってますが殆どボウズですので書けないですね。
 仕事が終わって一直線に浦戸湾へ直行!最近は(10月)85cmのスズキ1匹、85cm、105cmのアカメ2匹しか釣れてないのです。今日もボウズか(;;)
 ポイントへ到着したけど誰もいない。この前の台風の影響か濁ってる。
 早々に投げ始めるが30分ほどはアタリすらない、また今日もボウズがよぎる。チョット北風が強いけど釣りには充分だがなんと、根掛かり(;;)が多い。で、回収機!で底ざらえしたのだ。今日はアタリすらないので諦めかけて真ん中の方へ移動する。

 ジャジャジャジャ〜ン!待望のアタリ(^^)来た瞬間アカメ。で、全然動かない????普段なら2〜3秒後には突っ走っていくのですが全く動く気配がない??しかし、魚の気配はある。と、ゆっくりと下流へ潜水艦が移動するが何かヤバイ。すると突如突っ走りだしたのだ。リールはベールオープンなのだが少し心配になる!止まったところは約50mぐらい走られてたのでこれ以上出すと切れる。目一杯絞るが全然寄ってこない。しゃーないので切れ覚悟で絞りきる。今度は上流へリールのラインを巻けないぐらい突っ走ってくる。これもヤバイ、で、ここからが本番!
 
 10分ほど目一杯絞るが弱る気配も何もない(^^;久々の超大物だ!重量がもの凄い。流れは殆ど無いのでアカメの重量だけで腕がつりそうになってきた!ゆっくりとリールを巻くが5m巻くと5m引き出される。ヤバイ!フックは変えているけどこの重量では心配だし竿も折れそうなのだ。カーボンの反発なんて全くなくなってる状態が20分は続いている(;;)時計も見る余裕もないし友達に電話もかけられない。取り込みが心配になってくるが...

 右腕がつってきた(;;)前腕がはじけそうになってくる、ここで、もう一回ベールオープン!まだまだ弱ってないのだけど幾分マシか。今度は左前腕がつってくる(;;)左は結構強いのだけどヤバイ。竿尻を右脇に固定すると幾分楽になってきたが腕はつりっぱなし。アアアアアア、ラインに上流から流れてきた草みたいな物がいっぱい引っかかった、回避する余裕は全くなかったので仕方がない(;;)これが目一杯重くなって....全く寄せることも何にも出来なくなってきた(;;)アカメはこれを察知したのか突然走り出して簡単にラインブレイク。アイヤーーーーーーーー切れた! ところが切れたのじゃなくフックが伸びてました。それも前のフックの2本は伸びて1本は内ら側にクルっと曲がり込んでました??????なんでや?後ろのフックは1本が真っ直ぐに伸ばされたぞ。バッキャロー!

 魚の大きさも確認できず残念だった、 その後は1回も投げずに帰って来ちゃった。だって、腕がゆうこと聞かないモン。2時間たった今でも腕が痛い(^^;

 釣果:ボウズだ。 



9/16. 宿毛湾、鯛釣り! ボウズの巻き!

 結果から言いますと、私:15cm程のチャリコ1匹のみ(;;) Milkyさん3匹(^^) 大内君?サバフグなど。

 うわーーーー疲れたぞーー!  で、行ってきましたが、台風の余波と心配していた西高東低の気圧配置で北西の風!船を付ける場所が少ないのだ。 
 様子を見て出発するかやめるか決めて出航する事になった時間は9時を遙かすぎてました。昨夜は竿&玉網、竿袋一式が無くなっていくら探しても見つからないの(;;)どうも取られたかな???予備の竿を持っていったけど此がなかなか。
 早々に波を見に先端まで出るが結構波があって戻ってくるまで一苦労したのだ。大藤島の前で竿を出すが私は早くも縛睡なのだ(;;)お昼に目を覚まして再度アタックする。今度は少し波もおさまって何とか大浜方面へ移動できた。ヒサヨシ方面へ着けると早々に当たったがチョット大きくて(鯛と思う)バラシ。Milkyさんはココで2匹まあまあの鯛をGET!

 5時過ぎまでやったけど、潮の変わり目にも風は変わらずじまいで北西はなかなか強かったです(;;) その後四万十川で10投ほどルアーを投げたけど釣れなかった。 最近全く釣り出来てないよー(;;)



1998.8/28.29.30 球磨川尺鮎OLM 田村真次さん&ベティさん結婚おめでとうOLD
OLM&OLDの方へ書いていますので見てね(^^)


8/12 宿毛湾の鯛釣り、変鯛3人組

 今回はちょっと前になぎり丸さん達があまり釣れなかったようですのでその雪辱と土佐KAZさんがまたもやエソを釣るかどうか!はたまた、MilkyWayさんがエソを釣るか、で、私が200匹鯛を釣るかどうかと幾つもの課題がありました(^^;

 さーーーてエサの手配の確認の為にTel入れたら”ない” え?エビ無いの?  参ったぞ(;;)  土佐KAZさんと、MilkyWayさんに連絡したら「でも行く」のお言葉(^^; 青虫と冷凍エビの手配をして一応エサの確保は出来た。心配なのは私の行く場所はエビの方が断然有利ですのでどのくらい釣れるか...。

 早々に出船! 港の近くで釣れる時期なので船を掛けるが一向にアタリはない??3ヶ所も変えても全く当たらない。仕方ないので変鯛の多い所へ移動。 土佐KAZさんが早々に鯛を1匹釣る(^^)でも大きくないし変鯛(^^; 私とMilkyWayさんにも来るけど変鯛(;;) またまた場所移動したけど全くアタリが無くハゲを釣る(^^; ガシラもボツボツ釣れるけど鯛は釣れないよ〜。

 ここで、本日のヒーロー土佐KAZさんが「エソ」を釣ったのだ!!! 行く途中で今日エソを釣ったらNIFTYのハンドルをエソぺラーに変更する、と言うことを本人から言ってたもんで「ヒェー」なの(^^)ウヒャハハハ そうそう、ホームページも変わったようですので?ぜひ見に行って下さい(^^) http://www4.justnet.ne.jp/~kazuhito.ito/welcome.htm ですよ。 メチャ笑った!!!

 本日の釣果 MilkyWayさん。 変鯛:8匹? ガシラ3匹? カワハギ3匹。
         土佐KAZさん、ごめんエソペラーさん。 変鯛:4匹 ガシラ4匹 カワハギ9匹?
         ハゲキラー(私) 変鯛:4匹 ガシラ1匹 カワハギ29匹 

 今回は最悪の釣果でした(;;) 帰りにじゃんけんで負けてエビシューマイ喰われた。エビは鯛のエサじゃ(;;)


8/1.2.3 なぶら! はるさん歓迎OLM&OLD アカメは釣れるか?
 OLM&OLDの方に書いてますので見て下さいね。


7/15 宿毛湾の鯛釣り

 以前MilkyWayさん、土佐KAZさんと行く予定をしていたのですが、大波で中止になりまして今回再挑戦なのです(^^)

 0:30頃集合してまずは珈琲でも飲み、今日の作戦を立てるのじゃ(^^)って作戦も何にもない(;;)
2:30エサ屋に着いてエビを見るとちょっと少ない、で、でっかいエビをもらうがメチャでかいのだ。自分が食べたいぞ!
6:30頃藻津(ムクズ)から船を出す。大藤島(オトシマ)の前でとりあえず竿を出してみるが全くアタリがないので大浜へ。
大浜の2番が無くなっているのにはビックリ!まずは1番へ。土佐KAZさんの竿にアタリ!最初結構引いたが上がってきたのはエソ、残念ながら放流。またまた土佐KAZさんにアタリ。此はでっかい「がしら」美味しそうだった(^^;

 続いてMilkyWayさんにアタリ!横から見ていても結構いい引きでマダイが上がってきた(^^)今回最初の鯛だ!いいぞ(^^)続いて私にも鯛のアタリで1匹GET(^^)、またまたMilkyWayさんにアタリ!今度はさっきより大きいマダイ。MilkyWayさんの顔はにこにこ!しかし、土佐KAZさんにアタリはない(;;)この後土佐KAZさんは超悲惨な状態になる(;;)それは...変鯛なのよ(-_*\バキ

 お昼頃までほとんど釣れず今回は本当に困ったのだ。だって、結構釣れるポイントで出来ないのよ、大型の船が魚を上げてたりしてじゃまをすればダメですからね。漁師の方に迷惑を掛けないようにしなくてはいけないのでね。
色んなポイントを回ったがボツボツであまり釣れない。が、何カ所かはものすごいアタリがあったのだ!全然かからないアタリもあって、ブチブチ切られちゃった(;;)

 結局3:30頃にまた1番へ帰ってきたのですがこれから釣れるのね(^^) これまで1匹しか?釣ってなかった土佐KAZさんの独り舞台!瞬く間に鯛を次から次ぎに釣り上げる。MilkyWayさんも釣る!で、2人ともビャーーーーーンと突っ走られて切られるし、土佐KAZさんと私は同じエソを一緒に釣るし(;;)またまたブッチギリに合うし(;;) 3人とも何故か普段ほとんど釣れない養殖の鯛みたいな(変鯛)あくまで鯛だぞ!を釣る。

 6:30までしぶとく釣ってエサも最後の1匹まで使った。本当は余りにも美味しそうだったので1匹食べたのだ(^^)エビの躍り食い!

 釣果  土佐KAZさん、MilkyWayさん、私とも2桁釣ることが出来ました(^^)誰か1桁だったかも(^^;
      残念だったのは60cmオーバーと思われる鯛を全てロープや張り切れで切れたことです(;;)近いうちに敵討ちをしましょうね。 最大は私の釣った55cm?

 2人の感想を聞いて下さいね(^^) 土佐KAZさん所 http://www4.justnet.ne.jp/~kazuhito.ito/welcome.htm
                       MilkyWayさん所 http://www2.inforyoma.or.jp/~milkyway/index.htm

 今回の釣りの画像です。
  
MilkyWayさん、             土佐KAZさん、            チダイのダブルヒット!


7/08 仁淀川 鮎釣り

 久しぶりに行ってきました(^^) 1年振りの仁淀川なのだ。

 早朝から父と用事があってサッカーを見てたら急遽取りやめのTEL(^^)
鮎行ける(^^)

 すると、丁度友達が家の前で止まってどっか行くの?一緒に行くことになった
のだ。新田&仁淀川どっち?で仁淀川に決定。

 彼の知り合いの所でオトリを買うが...参った!去年の高知合同OLMの時
以上に最悪(;;)  で、彼は本流をやったことがないので行くことにするがオト
リが心配。 

 渇水状態なのでノウズへ行くが本来はかなりきつい瀬なので彼が釣れるかどう
か。 到着で着替えたら曳舟が無い(;。;)忘れてきたよ〜 しゃーないからオト
リカンでも曳く事にしようかな(^^;参ったな〜

 5分もすると彼は竿を置いて休んでいる、こりゃ困ったオトリを代えないうち
に場所移動することになるとは(;;) で、彼の知ってるポイントへ移動すること
になる。所がこれがまたすごい移動時間1時間30分(;。;)で、池川だ(仁淀川
の上流)池川の支流へはいる。私は初めての場所なので期待が..でも支流なの
でどうかな? 川まで5分かけて崖を降りる(;。;)ものすごく綺麗(^^)でも鮎の
姿が見えないのでチョット高いところから瀬肩を見るが12cm程の鮎がボツボツ
彼はメガネで川を覗いてるが鮎が見えない(;。;) 

 竿を出さずに20分かけて車まで戻る(;。;)500mlのお茶を一気に飲んだ!酸素
くれ〜! またまた移動、今日はドライブじゃ(^^; この時既に12:00を過ぎた。

 鎌井田、片岡、黒瀬を覗くがダメ! で、出来地の下流へ入る。網打ちがいる
が何とかなる(;;)で釣り始める(^^) すぐに今日初めてのアタリ!仁淀川独特の
素晴らしいアタリで1匹GET(^^) 22cm程の海産だぞ。彼にもアタリ!これも
20cmオーバーじゃ。これから入れ掛かりじゃ!! 

 その後全くアタリがない、彼はお昼寝タイム。起こして場所移動はチョット可
愛そうなので1時間ほどかなり丹念に引くが1匹追加したのみ。やはりアタリは
素晴らしかった。

 4時にゴンドウの上流へ行くが2匹来ておしまい。釣りをした時間は2時間も
無かったよ〜(;;)



【ID  】EZF01624
【ハンドル】ぺこぺこ
【釣行日 】1998/07/08
【時間  】8:30-17:00
【都道府県】高知県
【会議室 】清流
【対象魚 】アユ
[河川名 ]仁淀川
[管轄漁協]仁淀川漁協(年券:5000円)
[オトリ ]2匹(1200円)
[ポイント]出来地、ゴンドウ
[天気  ]晴
[水温  ]未計測
[水況  ]少々渇水
[釣り方 ]友釣り
[竿   ]Gプロタイプ9.0m
[道糸・ハリス]天井糸:何やらわからん1.2号
      水中糸: 0.15号(G極メタ)
      中ハリス:トヨフロン1.2号
鈎ハリス:シーガーエース1.5号
[鈎   ]鈎: がまチラシ9号(マツバ)
[オモリ ]2〜5号
[釣果  ]4尾(21〜23cm)
[備考  ]アタリが素晴らしく良かった、久々の仁淀川のアタリに満足(^^)


釣行記案内にもどる