お話
dataとは関係ないかもしれませんが釣果が平均アップするかも?
時間があるときにぼつぼつアップするかも(^^ゞ
好きな釣り場、得意なポイント

好きな釣り場や得意なポイントは皆さん有ると思います。 かくいう僕も好きな釣り場は四万十川、得意なポイントは---無い(^^ゞ 見方を変えれば好きな釣り場は良く行く釣り場? 得意なポイントは過去に大釣りした所や流れ、地形が自分にあった所。 激流が好きな人もいればゆったりした流れのポイントが好きな人もいると思います。

嫌いだ〜って言うポイントは数が釣れない、いつもボウズになると言ったところが多いのかな? あ、一つ忘れてた。切られるところが嫌いな人もいますよね。 昔僕の好きなポイントは「瀬」でした。今でも大好きなのだけど(^○^) でも時期や水量など条件が違えば釣れませんよね。同じようにトロ場も条件が合わなければ釣れる数は変化するよね。

大雨のあと誰も竿出ししていないところでも見つけたらそれこそ名人になった気もしちゃいます(^^ゞ 僕の友達で好きなポイントって聞いたら鮎が釣れるところって言うのだけど「あったり〜」ですね。 そこで過去に僕がやったことをちょこっと書くね。 



釣果アップは自分で練習

瀬、人によって瀬と言っても激流に見える人もいればそうでもないと思う人もいます。瀬の嫌いな人の殆どが「オモリ」でしょう。オモリを付ければ一発で?底掛かりとかね。 でも此は練習しないと克服できません。同じようにトロ場で泳がせでも張りを練習するのは言うまでもありません。此が出来なければただの「ブッコミ釣り」になっちゃいます(^^ゞその方が良く釣れたりもするから釣りは面白いのだけど(^^ゞ 
確かにトロ場ではオモリを使うことはごくまれだから底に引っかけて切ることは極端に少ないですね。
今までオモリを最高付けて鮎を釣ったのは23号でした。ま、此なんかまれでしょうけど激流の中でオモリだけ竿で持つのは結構神経を使う物なのじゃψ(`∇´)ψ ウケケケケ

僕の場合オモリ付けての練習?は約10年、トロ場の泳がせも10年ほど遊びました。今は楽なところ手竿を出す(^◇^;)
何年か前に九州の球磨川へ遊びに行ったとき激流のすぐ下流しか竿を出すことが出来ず水深が4mほどあって水中糸の2/3は水面の中で1〜3号のオモリを付けて泳がせ釣りをしたことがあるけどすごく楽しかったぞ(^・^) 瀬バリはこういったところはダメでした。



同じ所、匹数

多少慣れてきた方なら同じ場所、同じポイントで竿出さずに同じ川でも違ったところで竿を出すことを勧めますね、自分が釣りにくい所で竿を出すのも上達の方法だと思うのだけど。 出来れば川も変える方が良いけど。
数の目標を決めることは大切ですね、以前先輩に一日に持って帰る数の目標を決めよって言われたのだ。少ない数でも良いぞ、僕がやったのは此を言われて1年目は毎回10匹が目標でした。一度は9匹迄釣れたのだけど(バラした数ではない)どうしてもあと一匹が釣れなく午後8時まで粘って10匹にしたこともあるのじゃ(ーー;
次の年は15匹を目標にして此がなかなか難しい。 条件の良いとき、数釣り場なら何の問題もないけどそうで無いところでは悲惨な結末だったことも1回じゃ2回ではないですな(^^ゞ オトリを一日に3回買ったこともある(ーー; 此も釣れないときだし3回で6匹だったから15匹釣るには21匹必要ですわな。 おっそろしい数じゃヘ('◇'、)/~ ウケケケ...

r e t u r n